ごあいさつ 店舗・事業所のご案内 個人情報保護方針等 利用者保護に関する方針等 金融円滑化基本方針 相談・苦情等のお申し出等 HOME画面
JA貯金 JAローン JA共済 不動産 旅行 高齢者福祉事業 葬祭 採用情報 ディスクロージャー誌 定型約款 リンク
イベント・キャンペーン情報
特産品
生産量日本一のくわい 特集ページ
産直市
営農かわら版
ゴキゲンNEWS
組合員さんのお店紹介
旬の料理レシピ
特撰商品ご紹介
女性部NEWS
旬の特産品お買い物広場
FuKuJA(ふくじゃ)
就農研修生募集


果樹農業研修生募集

JA広島果実連が、福山市沼隈町にぶどうの担い手育成を目的とした「広島県果樹農業振興対策センター・沼隈農園」を平成27年に開設しました。
JA福山市も、JA広島果実連と連携して、ぶどう産地の担い手を育成します。
応募期間 令和2年9月1日(火)〜令和2年10月31日(土)
(農地見学を行うことができます。)
研修期間 原則2年間
応募条件
@ ぶどう経営を目指す意欲のある人
A 年齢は概ね40歳まで
B 研修園で、数日から1週間程度の体験実習を受講した人
研修方針
@ JA広島果実連とJA福山市が事前に相談し、個別の研修プログラムを作成します。
A 研修期間中には、沼隈農園での現地研修を通じて、就農準備を行い、円滑な就農を図ります。
B 研修期間を含め10年間で、年間農業所得が500万円程度となるように目指します。
C 現在、園地を所有していない方には、優良園地の確保をお手伝いします。
申込方法 まずは、電話・FAXにてJA福山市にご相談ください。
お問い合わせ先 福山市農業協同組合
〒720-0803 福山市花園町二丁目7-1
営農経済部組合員課 рO84-924-2214  FAX084-924-2209

就農に向けた流れ
就農に向けた流れ

広島県果樹農業振興対策センターの概要
運営主体 広島県果実農業協同組合連合会
(竹原市忠海中町1丁目2-17 TEL0846-26-0011
研修農園 沼隈農園(福山市沼隈町 ぶどう栽培 平成27年開設)
作付面積 0.9ha(マスカット・ベリーA・ピオーネ・シャインマスカット等)

取り組み内容
効率的な栽培を行うための新技術の実証や、多様な消費者ニーズに即した新品種の果物の試験栽培を実証しています。
また、優良農地の有効活用や、条件の良い耕作放棄地の再生等により、収益性の高い果樹農業のモデル経営の実証等による担い手研修生の経営目標の設定支援や、成園過程の農地の集積や改植等のノウハウを集積しています。

研修農園がある沼隈ぶどう団地