本文へ移動

生産者×JA共同購入コンバイン

地域を支える生産者の声を開発に反映
生産者×JA共同購入コンバイン
JAグループでは、共同購入コンバイン(4条刈50馬力クラス)にかかる全国の生産者の需要結集に向け、購入意向を確認する取り組みを実施しています。
農業機械の共同購入とは、JAグループで生産者の需要をとりまとめ、全農が生産者の代理人として一括発注・仕入を行なうものです。製造・流通の効率化を図り、生産者へ価格メリットを還元します。
このたび、主要3機種(トラクター、コンバイン、田植機)の中で最も利用経費の高いコンバイン(全農調べ)について、国内出荷台数およびJAグループ取扱台数が多い機械(4条刈50馬力)を選定。全国7千件以上の生産者アンケートや稲作生産者との意見交換をもとに、必要な機能を厳選し、令和4年9月に農業機械メーカーへ開発要求を行ないました。
農機センターでは、6月を重点期間として、共同購入コンバインの購入意向を多くの生産者に確認し、その需要を背景に価格メリットを還元していきます。

開発要求した主な機能

共同購入コンバイン
共同購入コンバイン(イメージ)
4条刈50馬力クラス
車体水平制御
幅広クローラ
刈取オートクラッチ
掻き込みペダル・スイッチ
オーガ自動制御(旋回・収納)
大型後方ミラー(左右)
1日作業可能な燃料タンク(おおむね6時間程度を想定)

取り組みスケジュール

内 容
時 期
製品発表令和6年1月
出荷開始令和6年4月

購入意向確認活動実施中!

福山農機センター(☎084-941-8877)
西部農機センター(☎084-939-5930)
福山北農機センター(☎084-950-0122)
新市農機センター(☎0847-52-5556)
神石高原農機センター(☎0847-85-2212)
2024年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 組合員対象法律相談(要予約)
  • 組合員対象税務相談(要予約)
TOPへ戻る