本文へ移動

農業振興支援事業

JA福山市では、地域農業の振興を図るため、
「農業者の所得増大」と「農業生産の拡大」につながる
『農業振興支援事業』を実施します。
手続き手順

① 農業機械等の取得にかかる費用を支援します!

【支援の対象者】
 ◎農業法人等
 ◎認定農業者・認定新規就農者
 ◎JA福山市の農作業受託組織または
  農作業受託オペレーター
 ◎1ha以上の農地集積者または作業受託者
【対象農機具】
 ◎農業生産等に必要な農業機械
【支援内容】
 ◎事業費の10%以内

② 農業施設にかかる費用を支援します!

【支援の対象者】
 ◎JA福山市の生産組織に属する生産農家
  または農業法人
【対象農機具】
 ◎作物の栽培施設および設備
  ※パイプハウス被覆資材の張替えも対象となります。
 ◎家畜の使用施設および設備
【支援内容】
 ◎事業費の18%以内(上限は200万円)

③ 鳥獣害対策にかかる費用を支援します!

【支援の対象者】
 ◎JA福山市の生産組織に加入する生産農家
  または農業法人
【対象農機具】
 ◎鳥獣害に対する防護資材、箱わな等
【支援内容】
 ◎事業費5万円以上を対象とし、事業費の18%以内

④ 認定新規就農者の方を支援します!

【支援の対象者】
 ◎JA福山市の生産組織に加入する認定新規就農者
  (令和元年度以降就農の方に限る)
【対象農機具】
 ◎就農開始後、3か年の生産資材・出荷資材
  (1年ごとの申請となります)
【支援内容】
 ◎事業費の10%
  ※事業費対象は、4月1日~翌年3月31日に支払ったもの。

農業振興支援事業利用者の声(神石高原まるとよとまと生産出荷組合)

津田 純吾さん(43)
【利用した支援事業】
 養液土耕システム一式
 防除機など
【農産物と栽培面積】
 トマト30a

就農2年目になり本格的な農業経営を進める中で、「農業振興支援事業」を利用し、養液土耕システム一式や防除機を導入しました。
この機会を使用することで、施肥や潅水、防除などの作業時間が大幅に削減されるため、品質の向上や生産拡大につなげたいと思います。
また、今後はトラクターの購入を検討しているので、そのときは支援事業を利用したいと考えています。
マイナビ2023
TOPへ戻る